トップページ > 自分の頭の上のハエは追えなくても、他人の頭の上のハエは追える

精神世界の究極の悟り 神のメッセージNo.51〜60

自分の頭の上のハエは追えなくても、他人の頭の上のハエは追える

人間は、どこまでいっても未熟な存在で、完全になれる人など一人もいない。

“自分の頭のハエを追えないのに、人の頭の上のハエを追えるか?”という言葉があるが、それは間違っている。

自分の上のハエばかりを追っている人が、本当に魅力的と言えるだろうか。

それに、一生かかっても自分の上のハエは追いきれないものである。

自分の頭の上のハエは見えないが、他人の頭の上のハエはよく見えるものである。

だから、まわりの人と、お互いの頭の上のハエの追い合いをすればいいのだ。

そうすることで、人のありがたみや大切さがわかるのだ。

そして、人に役立っている喜びを味わうことができるのだ。

人と助け合ったり、譲り合うことの尊さがわかるのだ。

これからの時代は、“お互いの頭の上のハエを追う”生き方をすることである。

 

精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ
ページトップへ戻る

無料CDプレゼント 真我の覚醒 34,947名のうち約87.1%の方から感動の声が寄せられたCDです! ぜひ、あなたも聴いてみませんか? お申し込みはこちら


佐藤康行 ユニバーサル・メンバーズ


メインメニュー