トップページ > 神の光を歪めるレンズ

精神世界の究極の悟り 神のメッセージNo.51〜60

神の光を歪めるレンズ

宇宙の法則が総てを動かし、神の光は、営々と地上に注がれているのである。

人は、紛れもなくその中で生かされているのである。

それなのになぜ、人は病気をしたり、戦争を起こしたり、地球環境を破壊したりするのだろうか。

それは、人々の思いという歪んだレンズが、光を遮っているからである。

人の思いが、神の光を屈折させているのである。

その歪んだ光が、不調和な現象になって現れるのである。

歪んだレンズをはずせば、神の光はそのまま現象に現れ、大調和の世界を作り出すのである。

そして、みな健康になり、平和になり、破壊された環境も再生されるのだ。

思いを消すことによって、神がそのまま現象に現れるのである。

 

精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ
ページトップへ戻る

無料CDプレゼント 真我の覚醒 34,947名のうち約87.1%の方から感動の声が寄せられたCDです! ぜひ、あなたも聴いてみませんか? お申し込みはこちら


佐藤康行 ユニバーサル・メンバーズ


メインメニュー