トップページ > 神の光

精神世界の究極の悟り 神のメッセージNo.21〜30

神の光

ここに一億年前からの暗闇があったとする。

また、こちらに昨日からの暗闇があったとする。

同時に上から光を当てたらどうなるだろうか。

両方とも一瞬の内に明るくなるはずだ。

暗闇は業(カルマ)であり、光は神の愛である。

例え、あなたが、先祖代々からの業や前世からの業を背負っていたとしても、神という光の前では、一瞬の内に明かりに変わってしまうのだ。

あなたが神の愛を自覚した瞬間、総ての業は消えてなくなるのである。

どれだけ深い業を抱えていたとしても、あなたは神に目覚めることができるのだ。

神は全知全能なのだ。

 

精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ
ページトップへ戻る

無料CDプレゼント 真我の覚醒 34,947名のうち約87.1%の方から感動の声が寄せられたCDです! ぜひ、あなたも聴いてみませんか? お申し込みはこちら


佐藤康行 ユニバーサル・メンバーズ


メインメニュー